JACKET REQUIRED

型通りも、型破りもこなせる大人へ。

カート

閉じる

カートに商品が入りました。

閉じる

お気に入りのご利用には、
ログインが必要です。

閉じる

お気に入りの登録最大件数を
超えています。

  • お手数ですが、お気に入り商品ページから
    削除を行ってください。閉じる

  • 当社限定

商品番号:871-199

ダニエル&ボブ DANIEL&BOB

ディアスキン・2ウェイリュック

¥135,000(税込)

「軽やかでしなやかで小型、鹿革の別注鞄」

大人の相棒としてふさわしいレザーリュックを求めて、イタリアの鞄工房〈ダニエル&ボブ〉を訪問。移動中の動きやすさを考慮してサイズはあえて小ぶりに。形状は膝上に収まるスマートな角型に。さらに上部に革のハンドルを付けることで、手提げでも使える都会的なデザインにしました。素材は「チェルボ」と呼ばれる、丹念になめした柔らかな鹿革。使い込むほどに味わいが深まっていきます。

ダニエル&ボブ
〈Daniel&Bob/ダニエル&ボブ〉は1976年イタリア、フェラーラにてデザイナー兼オーナーのアンドレア・ボルトロッティ氏により設立。ベルト作りからスタートし、現在ではレザーアクセサリー、バッグまでに至る〈ダニエル&ボブ〉のクリエーションは、経済性と実用性を重視した、シンプルな生活の中にある「価値」と「スタイル」を追求するもの。「モノを蓄えるのでなく、大切なものだけに絞り込むことで良質な生活を謳歌できることを伝えていきたい。」と語るアンドレア氏の言葉通り、時代を超えて愛されること、優れた品質と普遍のクラフツマンシップを備えていること、という確固たる理念が込められている。
More

DANIEL&BOB - ファクトリー探訪記

「古都フェラーラにあるファクトリーを訪問」

今はなきタンナーのデッドストック素材なども貯蔵されるレザー倉庫にて、オーナー兼デザイナーのアンドレア氏と打合せ。

使われる素材もまた一流であるダニエル&ボブ。素材開発からかかわっている定番素材「RODI(ローディー)」は、最高級の革のタンナー(モンタナ社)との深い信頼関係と、上質へのあくなき探求から生まれています。

「伝統の技術に裏打ちされた手作業」

バッグ生産を専門に行うこの道20年以上の熟練職人、マウリッツィオ氏。手仕事を感じられる丁寧な物作りが、ダニエル&ボブの最大の魅力。

数十のパーツからなるバッグは、それぞれ裁断も仕立ても異なりますが、その多くの工程が習熟した職人の手作業でなされています。

「創業者愛用のモデル」

「ビアルベッロ」とよばれる、アンドレア氏が愛用する二層構造のブリーケース。このときの出張の際も、使い慣れたローディー素材のものを携えていました。

2013年当時にバイヤーがイタリアで商談中、アンドレア氏が手にしていたところをひと目惚れして、JACKET REQUIERD 表参道店の一周年記念の目玉商品として別注した「ビアルベッロ」。早くも4年目に突入しようというモデルです。

>>〈ダニエル&ボブ〉の商品一覧はこちら