JACKET REQUIRED

型通りも、型破りもこなせる大人へ。

カート

閉じる

カートに商品が入りました。

閉じる

お気に入りのご利用には、
ログインが必要です。

閉じる

お気に入りの登録最大件数を
超えています。

  • お手数ですが、お気に入り商品ページから
    削除を行ってください。閉じる

  • 当社限定

商品番号:829-960

ジャラン・スリウァヤ JALAN SRIWIJAYA

プレーントゥシューズ/EDWARD

¥36,720(税込)

「新型ラストを用いた別注モデル」

英国ノーザンプトンで靴つくりを学んだデザイナーが、母国のインドネシアで立ち上げた〈ジャラン・スリウァヤ〉。ハンドウェルテッド・グッドイヤー製法にこだわった本格的な紳士靴を魅力的なプライスで次々と発表しています。そんなブランドへリクエストをして完成したのが、新作のラスト(木型)である「EDWARD」を用いたプレーントゥ。これまでの定番ラスト「11120」と比較すると、ノーズが短く、コバの張り出しが大きくなり全体的に丸みのあるフォルムで、開放的な指回りが特徴となっています。アッパーにはフランスの名門タンナー「デュプイ社」の上質なカーフレザーを使用。アウトソールには濡れた歩道でも安心して歩行できるよう、円形のトレッドパターンが特徴の英国製ダイナイトソールを採用しました。ラバーソールながらも厚みを感じさせないつくりになっています。

英国靴に引けを取らない本格的なつくりと、圧倒的なコストパフォーマンスをもつ〈ジャラン・スリウァヤ〉のプレーントゥ。カラーはブラックとカスターニャの2色をご用意しました。余計な飾りのないシンプルなデザインなので、冠婚葬祭などあらゆるシチュエーションでご活用いただけます。ブラック色のインソールにシルバーの箔押しでブランドロゴを刻むなど、内側のつくりにもこだわっています。

カラー(タイプ) 01:ブラック、02:カスターニャ
素材 アッパー:牛革
ソール:合成ゴム
インソール:牛革
仕様 インドネシア製
ジャラン・スリウァヤ
靴作りの本場イギリスにて修業を積んだ後、母国インドネシアにて立ち上げたという〈JALAN SRIWIJAYA/ジャラン・スリウァヤ〉。もともとはインドネシア軍用のシューズを手がけていた同社が、一念発起して英国へ出向き、そこで体得した技術を持ち帰って作ったこのブランドは、グッドイヤーウエルト製法の高いクオリティや素材に使われる上質な素材のカーフレザー、アウトソールにも革底を使うなどディテールや仕上げは一流なれど、その優れたコストパフォーマンスによってたちまち大きな評判になっている。老舗ブランドにもまったくヒケを取らない優れた完成度は、靴通からも一目置かれているほど。一流セレクトショップでも取り扱われるなどファンも多い。
More