日本人が心地良く着られる服「RING JACKET(リングヂャケット)」

DSC02002

日本人男性の体型にフィットする服を追求し続けて60年。「RING JACKET(リングヂャケット)」はフィッティングはもちろん、素材も常に研究し、“日本人が心地良く着られる服”を提案しています。良いものを着たいというニーズに、ジャケット、コート、スーツ、さらにシャツまで、トータルで応えることができる「RING JACKET(リングヂャケット)」。シーズン毎のミリ単位の微調整から生まれる最良の着心地の服をお届けします。

「RING JACKET」のジャケットやコートのパターンが優れている理由

DSC01935

日本人の体型は“猫背”が多く、欧米人は逆に“鳩胸”です。インポートブランドのジャケットやコートを日本人が着ると、後身がキツくて前身が余り、きれいなシルエットが出ません。

RING JACKET(リングヂャケット)」は猫背気味の日本人の体型を熟知しているので、後身を広くとり、前身を狭くすることで、最良のフィット感を生み出します。インポートジャケットを着慣れた方には、ぜひ一度着ていただき、その“体型のとらえ方の違い”を体感していただきたいと思います。

ブランド独自開発の生地「ニューバルーン」

161114_012

パターンや縫製に加え、素材開発にも力を入れる「RING JACKET(リングヂャケット)」。今秋冬の注目は「ニューバルーン」と名付けられたオリジナルファブリック。

軽く温かく、ふくらみがあって柔らかい素材で、堅苦しいイメージがあるジャケットの概念を一新。織物にも関わらず素材が伸縮することにより、身体の可動域を確保するためのゆとり量を多くとる必要がないので、モダンなフィッティングとシルエットを実現します。

これからご紹介するジャケットとPコートも「ニューバルーン」を採用したもので、コート地は厚めで、ジャケット地はコートに比べてやや薄手のもので仕上げています。

ジャケットリクワイヤード限定のジャケット「BYJ-05」

1_byj05_1000x1500

RING JACKET(リングヂャケット)」がジャケットリクワイヤードのために開発した、別注の「BYJ-05」というパターン。裏地なしのパイピング仕立てで、いわゆるアンコンジャケット。

タイトなフィッティングと着丈が短いスポーティなデザインで、「ニューバルーン」の特性を最大限に活かした“カーディガンのような着心地のジャケット”になっています。

2_161114_030_1000x1500

副資材を極力抑え、手頃な価格でご提供している「BYJ-05」。日本人の体形に合ったパターンと、ふんわりと柔らかなニューバルーン素材で、“心地よいフィット感”をお愉しみいただければと思います。

ニューバルーン・ウールジャケット/BYJ-05 ¥51,840(税込)
http://www.jacketrequired.jp/men/item/?item=920622

大人がジャケットの上から安心して着られるPコート

3_54_A_x_jrq1611_1000x1500

ジャケット地に比べて肉厚のニューバルーンを使用したPコートは、「RING JACKET(リングヂャケット)」が1910年代のPコートを参考にしてオリジナルで開発した一着。

ジャケットリクワイヤードのお客さまは“コートはジャケットの上に着たい”というリクエストが多いので、オリジナルパターンのディテールは変えずに、フィッティングを変更。全体のシルエットをミリ単位から微調整しています。

161114_039

10個のボタンと大きな襟はオリジナルのまま。ショート丈はどうしてもカジュアルな印象になるので、大人が安心して着られるロング丈のPコートに仕上げています。

先ほどのジャケットもそうですが、ニューバルーン素材の“ブラック色”自体が、ジャケットリクワイヤードが色だしからリクエストした限定素材になっていますので、ぜひこの機会にお愉しみくださいませ。

ニューバルーンウールPコート ¥78,840(税込)
http://www.jacketrequired.jp/men/item/?item=935098

スペシャルな生地、しっかりした仕立て、価格以上に見える最旬スーツ

161114_082

RING JACKET(リングヂャケット)」がジャケットリクワイヤードのために仕立てた新作スーツの見どころは、スーパー140’sウールを使用しブランドがオリジナルで開発した生地。

ジャケットを羽織ったときに上品な光沢感とドレープ感が出る生地は、遠目には無地に見える英国調のシャドーグレンチェックで、ビジネスシーンにふさわしい落ち着いた雰囲気を醸し出します。

161114_091

ポケットはフラップポケットに変更し、裏地は総裏仕上げ。「RING JACKET(リングヂャケット)」ならではの段返り3つ掛けボタン&サイドベンツという堂々としたジャケットに、パンツはノータックの「S-166」を組み合わせています。

S140’Sグレンチェック・ウールスーツ ¥92,880(税込)
http://www.jacketrequired.jp/men/item/?item=920699

セレモニーにも対応、一年中使える3ピース

161114_096

深く美しい、顔写りの良い黒は、イタリアの名門ロロピアーナ社が誇る生地「4SEASONS」だからなせるワザ。生地名のとおり通年で着用できるジャケット、ベスト、スラックスは2年前の夏にジャケットリクワイヤードに登場し、以来、年間定番となっているロングセラーです。

161114_112

黒はどうしても冠婚葬祭のイメージですが、「それを普段使いできて、いざという時にもしっかり着られるもの」をと開発しました。デビュー当時は胸ポケットありの3パッチ・ダブルハンドステッチというスポーティーな雰囲気でしたが、それを「もう少しフォーマルに使えるよう」に胸ポケットは箱ポケットに改良。さらに、ジャケットのラペルは、端から6ミリ幅のステッチで、ドレッシー過ぎずカジュアルにも使えるように工夫しています。

161114_106

最初はジャケットだけ購入し、次にスラックス、そしてベストというふうに買い足して揃えるお客さまも多く、ビジネスや冠婚葬祭にはもちろん、ジャケットやベストにジーンズを合わせてカジュアルな雰囲気で着るなど、“ロロピアーナの黒”を思い思いに愉しんでいます。

ロロピアーナ・4SEASONSブラックジャケット ¥62,640(税込)
http://www.jacketrequired.jp/men/item/?item=901911

ロロピアーナ・4SEASONSブラックベスト ¥23,760(税込)
http://www.jacketrequired.jp/men/item/?item=728507

ロロピアーナ・4SEASONSブラックスラックス ¥27,000(税込)
http://www.jacketrequired.jp/men/item/?item=728474

「トータルコーディネートで着てほしい」という想いを込めてシャツがデビュー

4_55_A_x_jrq1611_1000x1500

RING JACKET(リングヂャケット)」のジャケット、スーツ、コートを豊富に取り扱っているジャケットリクワイヤードから“トータルコーディネート”の提案として、カッタウェイシャツをラインナップ。

ジャケット同様テーラードの技術を活かし、後身を広くとり、前身を狭くすることで、とにかくフィット感が素晴らしいシャツ。素材は肌ざわりが心地よい微起毛加工を施したピーチコットンで、スモーキーでフェード感あるシャドーがかったギンガムチェックが、大人に派手すぎず合わせやすいのが魅力です。

ニットタイなどでのタイドアップはもちろん、オフのときには、タートルネックの首元からシャツ襟を立てて出す着こなしもぴったり。春先までお愉しみいただけます。

ピーチコットン・フェードギンガムチェックシャツ ¥17,280(税込)
http://www.jacketrequired.jp/men/item/?item=923889

ファンも販売数も多い人気ジャケット「BYJ-05」をはじめ、リングヂャケットとの長年の取り組みを通じて生まれた数々の当社限定モデル。本記事ではご紹介しきれないほど色・素材の展開もございますので、お好みの一着をお選びいただければと思います。

■今回ご紹介した商品
ニューバルーン・ウールジャケット/BYJ-05 ¥51,840(税込)
ニューバルーンウールPコート ¥78,840(税込)

S140’Sグレンチェック・ウールスーツ ¥92,880(税込)
ロロピアーナ・4SEASONSブラックジャケット ¥62,640(税込)

ロロピアーナ・4SEASONSブラックベスト ¥23,760(税込)
ロロピアーナ・4SEASONSブラックスラックス ¥27,000(税込)
ピーチコットン・フェードギンガムチェックシャツ ¥17,280(税込)

>>その他〈リングヂャケット〉の商品一覧はこちら